電子ピアノの先生は誰?

ピアノの先生を探す

スポンサードリンク

ピアノの先生を見つけよう

ピアノの先生を探すなら・・・どんな先生がお好みですか?

 

ピアノの先生は 凄く大勢いらっしゃいます!!

 

あなたの住むところにも 探せば 有り余るくらいに いらっしゃいますよ。

 

何処の音楽教室でも ヤマハでもカワイでも、ローランドでも・・・・

 

特に 都市部では ピアノの先生は過剰気味です。

 

その中で あなたにあった 教え方の上手な 演奏技術の高い 人柄の良い 先生を探しましょう。

 

お若い先生から ベテランの先生まで いますから 地元の音楽教室や 既にピアノを習っている人がいたら 聞いてみましょう。

 

口コミ評判は 凄く大切。 先生の出身大学や演奏技術も重要ですが それだけでは あなたに上手に教えてくれるか?疑問ですね。

 

音楽教室などでレッスンの見学をさせてもらいましょう。
何処の音楽教室でも 生徒募集は随時行っていますし、レッスンの見学も事前に申し込めば可能です。

 

レッスンを見学すれば 先生が生徒さんにどんな接し方をしているのかわかります。
どんな楽譜 教則本を使っているのかわかります。
その時にレッスンを受けている生徒さんの様子がわかります。

 

その先生の生徒さんの年齢層がわかります。
詳しくは 実際に先生や 音楽教室にどんどん聞いてみましょう。

 

大切なのは レッスン費 月謝 ですね。
お金のことはとても大切です。
一ヶ月 4回のレッスンのうち 2回休んだら 月謝はどうなるのか?
あるいは 自分の仕事の都合でレッスンの日時を変更してもらえるのか?

 

こういうことは 音楽教室によって違いますので 確認してください。

 

レッスンに遅れることはマナーとしてよくありません。
あなたの貴重なレッスン時間は無くなってしまうのです。
音楽の先生は 時間には結構 厳しいです。

 

音大で教えているような権威のある先生は不向きです。こういう先生は 専門家を養成するわけですので 生徒さんの選別をします。

 

選別とはどういうことかというと レベルの高い 音大受験生しか 入門できないということです。
しかも、非常に厳しいですから こういう 特殊なところへは行くのは避けましょう。

 

私達は 電子ピアノで楽しくレッスンをしていくのが目的ですので 地元の音楽教室にまずは 足を運んでください。

 

必ず 電子ピアノに精通している先生を見つけることができます。

 

スポンサードリンク

ピアノの先生を探す記事一覧

ピアノの先生の本音

ピアノの先生の本音を探ってみましょうか??私は ピアノ指導の立場から よくわかります。ピアノの先生というのは ご自宅でレッスンしたり 音楽教室でレッスンしています。いろいろな生徒さんを見ていますので グランドピアノとアップライトピアノの両方で指導する人が多いと思います。当然 先生が慣れている楽器 つ...

≫続きを読む

 

電子ピアノをピアノと認めるか?

ピアノの先生の中には 電子ピアノを ピアノと認めない先生もいらっしゃいます。電子ピアノを嫌っている先生が存在するわけです。理由は はっきりしています。電子ピアノは ピアノではないからですね。本来 音楽を専門にしている人たちが ピアノと言っているのは 「グランドピアノ」のことです。でも、グランドピアノ...

≫続きを読む

 

ホーム RSS購読 サイトマップ